株式会社 珍來総本店

chinrai_top_ramen.png

2018年、創業90周年を迎えました。
これからも皆さまに愛されるお店を目指して努力を続けてまいります。
ご愛顧のほど、よろしくお願い申し上げます。

珍來総本店 清水 秀逸
従業員一同

当店の創業者・清水清は、明治41年茨城県美野里町に生まれ、昭和3年に上京。
当時の東京都中華麺製造協同組合理事長・宇留野八代吉師に師事し、業を起こしました。
珍来式手打ちラーメンを考案。
以来、漸次改良を重ねながら中華麺の製造、
自家製麺と吟味した食材のみを使用したらーめん店の経営にあたってまいりました。
しかし、太平洋戦争の最中、小麦の配給停止により一時営業を中断。
昭和21年正月に再開、浅草の闇市、ひょうたん池の脇に戦後の一号店を開店しました。
その後、足立区堤北中華料理組合初代理事長に就任。
また、二代目・清水和圭が後継者育成のための組織・協同組合珍栄会を設立して
現在の会社の基礎を確立しました。

takuhai.png《CHINRAI NET SHOP》

ネット通販

珍來 麺の通信販売
 http://chirnai.shop-pro.jp/

chinrai_qpcode.png